小学校受験にあたり親が注意すべきことまとめ

情報化社会とはいえ、インターネットで検索しても小学校受験の本当に知りたいことはまだまだ見つかりづらい世界です。小学校受験では親が注意すべきことは色々あります。子供の体調管理や家族仲に気を付けることも大切ですが、特に未だに受験に関する情報がとても少ない故に同じ受験予定の幼稚園ママの噂に振り回されたり、インターネットでの小学校受験情報が真実かどうかも怪しいのに信じ込んでしまうことです。そのようなことから精神的な不調に陥ると子供にも悪影響を及ぼし上手く行かないこともあります。小学校受験ではお母様のメンタルがかなり重要になってきますから、正しい情報を提供してくれる信頼できる幼児教室を探し、家族一丸となって受験を迎えられるように準備しましょう。

お子様のメンタルにも気にかけること

お母様のメンタルも小学校受験に大きく左右されますが、お子様のメンタルも重要です。長期にわたり、毎日1時間以上の勉強、幼児教室や体操教室、絵画教室などの小学校受験に関するお教室通いなどで、他の同じ年齢の幼児さんのように好きなことをする時間は非常に少ないです。その上、小学校受験合格へのプレッシャーが加わるようになるとチックになったり、トイレに頻繁に行きたくなるなどの症状が出てくることもあります。仮に表面上こうして症状が出てこなくても、どこか表情が暗くなっていたり、笑う数が減っていたりとストレスは間違いなくかかっていますので、日頃お子様へのケアは欠かしてはいけません。時にはご褒美を上げたり、旅行にでかけたり、ご両親に甘える時間を作ったりする工夫をしましょう。

お母様のメンタルが崩れそうな時こそお父様の出番

小学校受験はどうしてもお母様中心になってしまいがちです。普段自宅にいる時間が長いのもお母様ですから、お子様の勉強や遊びの相手もお母様中心です。上手く幼稚園ママの噂話から逃れたり、インターネットの情報を鵜呑みにせずに信頼できる幼児教室に頼っても、試験本番が近付くにつれてお母様のメンタルは日に日に崩れていきます。そんな時こそお父様の出番です。お子様の勉強や運動、遊びなどをお母様に代わってみてあげたり、両親面接や願書対策に積極的に一緒に取り組んだり、お母様の相談に真剣に乗ってあげたりするだけでも大きく違います。最後までお母様任せにしてしまっては必ずどこかで限界がやってきますから、お母様や子供の受験ではなく家族の受験と捉えて受験を迎えることが重要です。